カードローン地獄から手っ取り早く抜け出す方法ってありますか?

今僕はまさに多重債務者です。カードローン地獄を堪能しています。借り入れは五社。金額は400万円くらい。数年前から新たな借り入れはできなくなって返すだけのカードを抱えて毎日死ぬほど働いていますが借金は減りません。一時期は本当に死にたいと思うほど大変でした。だいぶ慣れて来たけど相変わらずその時と変わらず400万円の借金です。この生活から抜け出す良い方法ありませんか?

一発で抜け出すことのできる起死回生の債務整理!

ありますよありますよ。抜け出す方法。なんか文章を見ていても結構楽観的な方みたいなのでそんなあなたにとっておきの方法が債務整理です。聞いたことありますよね?弁護士費用とか不安な部分もあると思いますけどこの起死回生の方法を利用するポイントを説明しましょう。生きる方を選んだことを決して後悔させませんよ!

400万円超えてる状況って結構厳しいと思います。まず、自力で返済していくことを諦めましょう。もう充分頑張ったと思います。これからは借金のない自由な生活を目指しましょう。まずそのためには自分の借金とその利息をしっかりと把握することから始めましょうね。五社から借りてるってことなので、どこの会社にどのくらいの利息でいくら借りているのか、それを明確にすることから始まります。

そして弁護士に相談しましょう。弁護士費用なんて考える必要はありません。単純計算でも毎月7万円近い支払いをしてたわけですから、その支払いがなくなれば後からどうにでもなります。そもそも債務整理を受け付けている弁護士はそのあたりもちゃーんと把握しています。まずは相談することが第一歩と思って相談しましょう。

相談すると、たぶん自己破産をお勧めされると思います。任意整理とかでも大丈夫ですが、せっかくなら借金がなくなる喜びを堪能してほしいです。ほとんどの場合には弁護士に相談した時点で借金の返済はしなくてよくなります。相談して実際に結果が出るまで数か月かかることもあるので、その間に支払い分を弁護士費用のために準備しておくって手もありますね。

破産というとちょっと身構えますけど何かが変わるわけではありません。警備の仕事とか一部就けない仕事はできますが、それほど気にする必要もありませんよ。噂で海外旅行に行けないとか言われてますが、それはほんの一時期です。耐えるのは長くても数年。それが終われば大手を振って海外旅行にも行けるようになります。そんなことより自己破産で毎月7万円支払っても全然減らない400万の借金がゼロになるってだけで人間性も明るくなりますよ!

見よ!これがカードローン地獄の実態だ!

カードローン地獄、この言葉をみなさんも聞いたことがおありかと思います。他人事だと思われますか?それとも自分にもその可能性があると感じますか?

当然ですが、だれもカードローン地獄にはまりたくてはまったわけではありません。いつのまにか、気が付くと、そこに足を踏み入れていたわけです。そして、いろんな方の経験を見聞きすると、カードローン地獄にはまってしまう人にはひとつの特徴があります。これは「なんとかなるだろう」という幻想です。

例えば、買い物にいって、自分の手持ちのお金では買えないブランド物を目にします。正常な感覚の持ち主なら、ブランド品を見て、素敵なだな、と思うかもしれませんが、それをすぐに手に入れようとは思わないはずです。しかし、カードローン地獄にはまってしまう人、あるいはその潜在力がある人は、「素敵なバック、いまは手持ちがないけど、カードローンでお金を下ろせる、返済はボーナスがあるからなんとかなる」と思ってしまうのですね。もちろん、本当にボーナスで一括返済できるのなら、それでもいいのですが、どんぶり勘定をしていることがほとんどです。しかも、そうした買い物を一度や二度ではなく、繰り返ししてしまいますから、カードローン地獄にはまってしまっても自業自得としかいいようがありません。

自分の支払い能力を超える金額を借り、その借金を返済するためにさらに別のところから借りる、つまりいわゆる自転車操業をはじめ、あとは坂道を下るようにカードローン地獄にやってきてしまった、というわけです。

カードローン地獄に自分もはまってしまうかも、という人は自分をきちんとコントロールすることを覚えるようにしてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 ¥急に金が必要¥スピード融資の即日キャッシング教えます! All Rights Reserved.